創業1872年明治5年(1872年)創業の日本刀・庖丁を鍛える工房です。
戦後の法隆寺の大改修の時、国宝五重塔九輪の四方にかかっている「魔除け鎌」を鍛造し、昭和27年(1952年)に奉納しました。
「魔除け鎌」は200〜300年に一度かけかえられるとのことですが、1300年前のものも含まれる法隆寺の古釘を集めて作られています、
この「魔除け鎌」と心柱の釘が店内で実際に手にもつことが出来ます。
また、全日本学生相撲選手権優勝者に贈られる日本刀の鍛刀もしており、元横綱輪島関や元大関朝潮関なども持っておられます。
主力商品である料理用庖丁は国内、海外の多くの調理人の方々にご愛顧いただいております。
水野鍛錬所タイトル上
柳刃包丁イメージ
水野鍛錬所タイトル左
熾火
i ↓庖丁目録からオンラインでご購入いただけます
包丁目録 水野鍛錬所について ご注文の手引き お問合せ
和包丁の世界 包丁の研ぎ方 新着情報 リンク サイトマップ
copyright(c)2003Mizuno Tanrenjo All Rights Reserved


facebook_page 公式FACEBOOKページでも最新情報をお知らせしています。

Yahooブログ ←新着情報等こちらで更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

家庭用包丁
台所庖丁特集ページ
←お問い合わせ多いご家庭用包丁をこちらにまとめました。
mbs
2月20日放送のMBSちちんぷいぷい番組内にて
ご紹介していただきました。

English page is hear!
英語のページはこちらへ
英語のページ


水野鍛錬所
大阪府堺市堺区桜之町西1-1-27
TEL:072-229-3253 FAX:072-228-1354
 
「当店には専用駐車場はございません。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、
近くの有料パーキングのご利用をお願い致します。」

営業時間 平日9:00〜18:00 土、日、祝日11:00〜16:00 不定休
Copyright (C) 2003 Mizuno Tanrenjyo All rights reserved.